親知らずの治療で急に入院で5万円まじでお金ない

まじでお金ない|カードローンから即日融資でお金を借りる

MENU

親知らずの治療で急に入院で5万円

歯磨きをしていたときに奥の歯に歯ブラシを当てたらズキンとして完全に虫歯だなあとわかる痛みを感じました。
多分親知らずが虫歯になっているんだと思い、歯医者に行ったら案の定そうでした。

 

でもその親知らずが下の歯で、しかも横になっていて、半分以上埋まっている歯だったんです。町のクリニックで治療するのはちょっと難しいと言われてしまいました。

 

それで大学病院に紹介状を書いてもらい、診てもらうことにしました。

 

大学病院でレントゲンを撮って見てもらったところ、手術になりますと言われました。歯茎を切って親知らずを取り除くと説明されました。私は鎮痛剤アレルギーがあり(いわゆるアスピリン喘息というやつです)その事を大学病院の歯医者さんに相談したところ、なんだか先生が焦り始めました。

 

結構若い先生だったのですが、10分くらいパソコンで何か調べていたり、上の先生に質問しに行ったり、ちょっとただ事ではない空気になってしまいました。

 

それで結局先生が戻ってきて「入院になります。」と言われました。

 

理由としては歯茎を切開して縫うので、鎮痛剤を使わずに過ごすのは無理ということと、鎮痛剤アレルギーで喘息の大発作が起こり、死ぬ可能性もあるので入院して何かあったときにすぐ対応できるような環境にしないと手術はできないと言われました。

 

正直私は自分の歯よりも「入院って一体いくらかかるんだろう…。」ということが心配で仕方ありませんでした。
先生に「入院っていくらくらいですかね…?」と思わず尋ねてしまったのですが「一泊なのでそんなにかかりませんよ。」と言われただけで具体的な金額は教えてもらえませんでした。

 

結局入院金の前払い5万円が急遽必要になり、パジャマやお泊り道具の用意など、その他雑費も少しかかりました。

 

お金ない